小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコイ 少女の決意
お久しぶりの「ニセコイ」更新です!
アニメ化も最初はシャフト色が強いな~、と思ってみていましたが、キムチもそこまでネガティブな感じではなかったですし、文化祭のラストは言わずもがなな内容でとても楽しんでいましたよー!

やはりジュリ寺さんは天使だと思うんだ、うん


久しぶりということもあるので、ちょろっと最近の「ニセコイ」についても触れます~

ではいってみましょ!




最近の「ニセコイ」を語る上で外せないのはやはり羽姉さんの登場でしょうか

千棘、小野寺さんというダブルヒロインに加え、千棘と楽との間で板挟みになっているつぐみ、10年前から一図に楽のことを想い続けてきたマリーという4大ヒロインでニセコイのヒロインは完成したと僕は思ってました

しかしところがどっこい
そんなもんじゃないゼ!と言わんばかりに楽達が進級すれば後輩ポジションとして小野寺さんの妹の春ちゃんが満を持して登場したじゃないですか!
個人的に春ちゃんは最初はあまりヒットしなかったのですが、楽への気持ちを自覚して、諦める決意をしてからの春ちゃんの可愛さは異常

これでヒロインは5人、今度こそ完成したな・・・いやむしろ完成したとい言ってくれ、と思ったものです
これ以上ヒロインが増えたら小野寺さんの出番がなくなるペロペロするのに大忙しじゃないか!と

しかし・・・しかしニセコイのヒロインにはまだ足りない要素があった
そしてラブコメの王道のド真ん中を突き進むこの作品がその要素を見逃すはずがなかった・・・



そう、年上のお姉さんポジションですよ!!
男の子なら誰でも憧れたことがあるのではないでしょうか?ちなみに僕は憧れてます!(進行形)

そんなお姉さんポジションで登場した羽姉さんですが・・・ものすごいポテンシャルを持ってますよこの人・・・

・才色兼備
・人柄よし
・ナイスバディ
・幼馴染
・楽のことを昔から好きだった

おぉ・・・なかなかハイスペックじゃないか


・鍵持ち
・10年前のことを詳細に覚えている



思ってたより重大人物だったーーーー!!?
てっきりポーラ的なポジションだと思ってたよ!

そりゃ登場してすぐジャンプの表紙にヒロインとして載るわけですよ


週間少年ジャンプ2014年5月26日号24週間少年ジャンプ2014年5月26日号24
(2014)
集英社

商品詳細を見る





・・・・・つぐみがいないがな(´・ω・`)
そこはつぐみも入れてあげてよ!楽を除いてでも入れてあげてよ!(ノ△T)

まぁ、そんなつぐみも最近単独回がありましたね!
ついついお色気(?)シーンばかりに目がいきがちですが、やはり最後の笑顔が一番素敵だったと思うの


小野寺さんにも最近単独回があったので語りたいのは山々なのですが・・・今週の小野寺さんが素晴らしすぎたのでそちらについて書きます

実は楽のことを昔から弟としてではなく男の子として好きだったという羽姉さん
その想いは強く、でもマリーともまた少し違っている

そしてそんな羽姉さんの今週のセリフが


・・・私 楽ちゃんが好きなの
ずっとずっと前から
男の子として・・・



このセリフを千棘に言うという大胆不敵っぷりというか潔さというか・・・やはり大物感がありますね~
勝っても負けても文句なし!という爽やかな感じに宣戦布告してます(笑)

それを受けた千棘は戸惑いの色を隠せていません
千棘も楽への気持ちが最近強くなってきていますからね!
進路相談では意外(?)と何も考えていなかった千棘ですが、パパさんが言った楽のお嫁さんという言葉に過剰に反応した様子はとても素晴らしかった
そして最近の羽姉さんと楽の絡みに少し不安になったり、子供のころの初コイの相手が楽だと改めて分かってドキドキしている様子とか・・・可愛すぎだろ!!

しかし楽への想いが強くなってきたせいか、逆に新たなライバルの登場、そして堂々の宣戦布告に戸惑っているようです



神の加護を受けている千棘ですら戸惑ってすぐに動けない状況なのに、
マリーですら苦手意識を持ちまくっている羽姉さんが相手なのに、
つぐみを差し置いてジャンプの表紙を飾るほどの相手なのに、

一人の少女が立ち上ったのです


そう、人気投票を2回連続で優勝した小野寺さんである


いったいいつになったら人気投票2回連続で優勝したご褒美がくるんですか!とか自分でまでチャンスを潰さなせないで!とか色々言いたいこともありますが、ここで小野寺さんが立ち上がるのは本当に予想外でした

仮に聞いたとしてもこれまでの小野寺さんであればマリー登場時のように真っ白になってただの屍になるものだとばかり思っていたのに・・・そりゃるりちゃんも感涙するってもんですよ
そしてその後のるりちゃんのテンションの下がりっぷりにシンクロしてしまうww


いやそれにしても小野寺さんがここで決意するとは本当思わなかった
確かに最近あった話でも楽にお嫁さんになる話をふりはしていましたが(自爆したけど)、まさかなぁ・・・

どうやら来週は羽姉さんと楽が二人っきりになってしまうみたいですが、小野寺さんも今後は羽姉さんと闘うというのであれば羽姉さん回のどこかで登場してくるかもしれませんね!
というかむしろ楽は羽姉さんに小野寺さんのことが好き、って言ってみたらいいんじゃないだろうか

今は羽姉さんの中で小野寺さんはノーマークみたいだけど、逆に小野寺さんこそが一番危険な存在と認知させようぜ!


これは今後の小野寺さんから目が離せませんな!!

・・・あれ?もしかして人気投票2回連続優勝したご褒美ってこれ・・・・・?
え・・・・・?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobitomura.blog55.fc2.com/tb.php/495-33b61c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。