小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONEPIECE 735話 ''海軍大将'' 藤虎のやりたいこと ってえぇ!!?
今週のワンピ感想いきまーす!


今週は最初から尾田っちのファンサービスが素晴らしいですね~!
前回ハクバの活躍のおかげで決勝へ進出することになったレベッカがルーシーに話しかけようとしますが、今のルーシーは「あの人」なわけで
レベッカも当然違うと気付くんですが、この「あの人」の持っている武器が素晴らしいのなんの!

鉄パイプて!!


今現在の彼に関しての情報は分からないことが多いですが、エースの「メラメラの実」を欲していることから恐らく悪魔の実は食べてないと思われます
もしかしたら既に別の悪魔の実を食べていて、ルフィのように「メラメラの実」を他の誰かに食べられたくない、という可能性もありますが、それだとルフィにやらない理由が分からないので自信で食べる気なんじゃないかな、と
あとルフィの兄だったエースの能力を誰かが引き継ぐとしたら彼しかいないよね、という

でもここは懸賞金が億超えている海賊がごろごろと転がっている強者達の海、新世界
そして景品が景品なだけにかなりの猛者達が今回この大会に出場しています

そんな中彼が使う武器は昔使っていたものと同じ鉄パイプ・・・胸がアツくなるな!
さすがに鉄パイプのままでは話にならないでしょうから、覇気を纏わせるんでしょうけど、ってことは彼は覇気を使えることが今回でほぼ確定してるわけで、エース、ルフィが覇王色の覇気ということを考えるともしかして彼も・・・?と期待してしまいますね!

ただ武器に覇気を纏わせても自分よりも強い覇気使いには通らないみたいですが、それでも彼に不安な様子はみられません
レベッカ、マリンコロッセオ(誰だww)は敵じゃないので、最初に戦うのは・・・バージェスとディアマンテか~
一番厄介な二人ですが、期待が高まってしまう!早く勝負が見たい!!




そしてもう一つ楽しみは対決がフランキーとセニョールピンクによる変態対決!ww
ってかセニョールがハードボイルド過ぎでしょw
なんでこのハードボイルドさであの格好なんだ・・・


ってかフランキーとセニョールがタイマンかと思いきやマッハ・バイスもいるんかい!
しかしフランキーを素早いと形容するとは・・・こいつ名前負けしてね?

どう考えてもフランキーはパワー型で素早いとは言い難いと思うんですが・・・あ、いや将軍モードじゃない時は素早いのか?

マッハ・バイスの攻撃は当たらないものの、地面や壁をスイスイ泳ぐセニョール、空をフワフワ浮いて攻撃してくるマッハ・バイスの二人を相手にするのは厄介そうですね~
ってしかもここに更に海軍が乱入かいな!

どうやら指示を出したのは藤虎のようですし、バスティーユ中将の口ぶりからすると相手にするのはフランキーだけっぽい
ということは・・・
フランキーVSセニョール、マッハ・バイス&海軍
ってこと・・・?いくらなんでもフランキーの負担重いな~。せめて将軍モードになれれば・・・




そして今回一番の衝撃だったのが藤虎の思惑!!

世界徴兵で海軍大将になったらしい藤虎ですが、やはりそれだけのポジションにつくからにはやりたいことがあったらしく・・・それが


王下七武海制度の完全撤廃




おいおいおい・・・確かに最近じゃ七武海の格も以前程ではないかもしれませんが、七武海と言えば世界の三大均衡の一つなわけですよ

四皇
海軍本部
王下七武海

この三つが互いに牽制しあうことでこの大海賊時代の均衡は保たれているらしいです
その一つである七武海を撤廃してしまったら一体世界はどうなってしまうんだってばよ!

七武海の役割の一つとして雑魚海賊への牽制があります
というかこれが七武海が存在する大きな意味なんじゃないかな?

七武海は海賊相手への略奪行為が認められているため、好き勝手やっているところを見つかると七武海に狩られるかもしれない、という他海賊への抑止力としての効果を持っています


これは見方を変えると市民の安全を守るはずの海軍だけでは対応しきれないため、という苦肉の策でもありそうです
なのでもしかしたら藤虎は海賊なんかに頼らず自分達の力だけで市民を守ることが出来る、という判断の上で七武海の完全撤廃を考えてるのかもしれません


しかしもう一つの可能性として僕の頭に浮かんできたのが・・・個人的な理由なんじゃないか、という可能性
藤虎の言葉を見るに市民の安全を守りたいと思っているのは本当みたいで、そのために今回はドフラミンゴの国を守ることにしています


でもちょっと待って下さいよ、と言いたい
ドフラさんが作中で言及しているように七武海制度を撤廃しちゃったら世界の均衡はどうなるんだ、と

2年前に四皇の一人である白ひげが亡くなった時は世界中の海賊達が活気づきました
魚人島のように白ひげの保護を受けていた島はたくさんあったことでしょう
その島は白ひげ亡きあとどうなったか?

頂上戦争終結後の描写では他の海賊に襲われている島もありました
自分達で三大均衡の一つを崩しておきながらですが、海軍も頂上戦争で疲弊してしまっていたため、守りきれなかった市民も多くいると思います


つまり三大均衡が崩れると必ず市民に影響が出るわけですよ
それなのに藤虎はドフラさんの質問に対して「崩してみなきゃ分からない」という回答をしています

おいおい・・・あんたが守ろうとしてる市民が少なからず影響を受けるのにやってみなきゃ分からないって考えでいいの・・・?
それとも藤虎は100を守るためなら1は犠牲にしても仕方ないって考えてるのかな?


もし藤虎の市民を守りたいという想いが本当なら、それでも七武海の撤廃を考えるのには何か強い理由があるんじゃないかな、と
例えば七武海だから、という理由で許されてしまったことが許せないとか・・・




そう!映画を見た方なら分かるかもしれませんが黒腕のゼファーの件です!

かつて海軍本部大将で、サカズキ、クザン、ボルサリーノなど多くの海兵達を育てた英雄ゼファーでしたが、ある事件で片腕を失っています
元海軍本部大将の片腕を斬り落とし(?)、部下をほぼ全滅させるだけの人物・・・ってどれだけの強さだよと思いましたが・・・その人物がなんと最近七武海入りしてるらしいんですよね

それで海軍に失望したゼファーがあの事件を起こすんですが・・・


そして藤虎は白ひげ亡き後の世界徴兵でいきなり海軍本部に選ばれる程の実力を持ちながらもこれまでは海軍ではなかったようです
でも実力は本物。じゃあなんで世界徴兵の時に海兵になる決意をしたのか?

と考えた時にもしかしたらゼファーと知りあいで、彼の腕を斬り落とした(?)者が七武海に加入したのが許せなかったんじゃないかな、と思ったわけです


王下七武海はあくまでも世界政府直属なので、海軍本部大将と言えども手をかけることはそう簡単には出来ません
そして民間人の身で七武海を倒してしまうと下手したら自分が犯罪者扱いされかねません

じゃあどうするか、と言うと七武海を撤廃し、七武海じゃなくなったその海賊の首を獲る、というのが確実なんじゃないかな、と


そう考えると市民を守りたいと言いつつも三大均衡の一つを崩そうとしている藤虎の言動にも納得がいくんですよね~
ただ問題はゼファーと知りあいだった場合、なんでゼファー時代から海兵じゃないんだよ、という話にもなりますが・・・


藤虎がなんで七武海を撤廃したいのか気になるってばよ!!



スポンサーサイト

コメント

フランキー兄貴には孤軍奮闘してもらいたいですね!

サボVSデアマンテ・バージェスが楽しみです。

藤虎とゼファーの接点があれば、それはそれで面白いですね。
[2014/01/31 16:56] URL | ジン #AlAx1TJ2 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>>ジンさん
コメントありがとうございます!

> フランキー兄貴には孤軍奮闘してもらいたいですね!
最近はセニョールのハードボイルドっぷりにばかり目がいってますが、フランキーの兄貴っぷりも相当なものですからね!
是非頑張って欲しいものです!


> サボVSデアマンテ・バージェスが楽しみです。
正直サボがこの二人の相手になるのか?という不安もありますが(かたや四皇の部下、かたや王下七武海の部下)、戦えることに期待です!


> 藤虎とゼファーの接点があれば、それはそれで面白いですね。
もしそうなら尾田さんが新世界編始まって初の映画のZと繋がってきて面白いんですけどね~
早くその辺りも描かれてほしいですね(笑)

[2014/02/02 23:23] URL | 小人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobitomura.blog55.fc2.com/tb.php/463-4e211438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。