小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイスコアガール 5 勝たなきゃ掴めないもの

ハイスコアガール (5) (ビッグガンガンコミックススーパー)ハイスコアガール (5) (ビッグガンガンコミックススーパー)
(2013/12/25)
押切 蓮介

商品詳細を見る

ハイスコアガール(5) 初回限定特装版 「ナムコ」アレンジミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム)ハイスコアガール(5) 初回限定特装版 「ナムコ」アレンジミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム)
(2013/12/25)
押切 蓮介

商品詳細を見る




戦いとは・・・無情なものだ
だが お前は負けるわけにはいかない・・・!!



表紙!!
通常版も限定版も素晴らしいな!!

通常版の表紙はハルオと大野さんが仲好く(?)一緒にゲームをしてる表紙!
ハルオが何かやらかしたのか大野さんにつねられていますが、そこがまたいい!(笑)

そして・・・限定版の表紙!

ハルオと楽しそうにゲームをしている小春さん!
なんて楽しそうにしてるんや・・・。しかし悲しいかな、ハルオの興味はゲームに向いてるような・・・



小春さんの衝撃の提案で終わった4巻でしたが、今回では勝負はしません
勝負は6巻に持ち越し!・・・・・なんて生殺しですかこれ?

しかし5巻も面白かった!
まさかの人物の活躍!
新たな人物の登場!
ハルオと大野さんの最後のデート
そして・・・小春さんの勝負に対する意気込み!


どれをとっても面白かったです!でも終わりが近づいてきてる感じがしますねぇ・・・

そんな5巻の感想でもいってみましょ~!



まず、大野さんところの教育係がハルオの家に来るんです
ハルオがいると大野さんに悪影響を与えるってことでハルオにもう大野さんに近づくなと言いに来きます

言ってることが正論過ぎて反論出来なかったハルオでしたが・・・ここで意外な助け舟が!
なんとハルオママが活躍するんです

あんたかい!ww感は否めなかったですけど、やはり母は強しってやつなんでしょうね~
あの教育係を言い負かして追い返します

今まで不気味なキャラだったと思ってごめんよ(笑)


ハルオへのけん制が完全に出来たわけではありませんでしたが、教育係の指導はどんどん厳しくなっていきます
そんな大野さんを不憫に思った爺やがせめて車の中だけでもゲームが出来るようにと計らってくれるんですが、それが教育係にみつかってしまいます・・・

そして何かと大野さんとハルオが会えるように融通を利かしていた爺やが大野さんの専属運転手を解雇されてしまいます
しかも教育係の監視はこれまで以上に厳しくなる・・・となると大野さんとハルオはもう会えなくなるかもしれない、そんな時に爺やが最後の仕事をするんです


いや本当、ハルオの所に大野さんを送り、1日だけ二人の時間を作るとか爺やマジいい仕事しすぎでしょ!!


しかもこの時の二人の距離感が素晴らしいのなんの!
相変わらず行くのはゲーセンなのですが、天才的なセンスで初見の難易度高いゲームをやっていた大野さんがハルオの「大野がいなくなると寂しいと思ってしまう」という発言を聞いて簡単なミスをしてしまったり、大野さんの表情を見ただけで何を考えてるのか完璧に把握するハルオだったり、自然にハルオの服を掴んで後ろを歩く大野さんだったり、ハルオに可愛いって言われて照れる大野さんだったり・・・


あーーー!もうなんだこの甘酸っぱい展開は!
最高じゃないか!!(笑)




・・・でも、二人が会うのはこれが最後かもしれない
今後大野さんはあの教育係の指導の下、ろくに休む間もなく英才教育を施され、ゲーセンになんて行けなくなるでしょう
そしてハルオも大野さんと学校が違うから会う機会はほとんどないでしょう

二人ともそれが分かっているから、この時間を大切にしている感じがびんびんに伝わってきます


そして・・・別れの時がきます
思えば二人の別れはこれで二度目

最初に分かれた時は小学生の時で共通の趣味を持った同士のような二人でした
あの時は大野さんは初めて大声で泣き、笑顔を見せました


でも今はゲーム以外でも互いに魅かれあっている
そして・・・お互いに覚悟を決めています


まさに、離れていても心は一つ、ってやつですよ
ハルオは大野さんが一生懸命やっているなら自分も何事も一生懸命やるようにし、
大野さんもハルオが一生懸命やっていることを信じているのか今まで以上に稽古に精を出し、

いつか再び会える日を待っている


まさにそんな感じ


そしてその時こそきっと今までお互い口にしなかった気持ちを口にするつもりなんでしょうね~


しかもね、二人の別れの次に二人が出会うまでのことを大野さん視点で描かれるものですから、ますます二人には幸せになって欲しい、と思ってしまいますね


でもそのためにはハルオには絶対にやっておかねばならないことがあります
勝たなければいけない戦いがあります



日高小春との対戦



勝てば小春さんはハルオのことを諦めますが、負ければハルオは小春さんと付き合うことになります
でもハルオの心はもう決まってます

それを貫くためには・・・負けられない




そしてそれは小春さんも同じ
勝てばハルオと付き合えますが、負ければ潔く諦めます
ハルオの心はもう決まってしまっています

元々ハルオと大野さんの間に入るのは無理ゲーだったのに、ハルオの心が決まってしまったせいで、この機械を逃したらもう詰んでしまいます
小春さんにとってもこれは絶対に負けられない戦いなわけですよ!

そのために一人武者修行みたいなこともしてハルオからの挑戦をひたすら待ちます



そして・・・夏休みも後半になった時に遂にハルオが小春さんに対戦を持ちかけます


もうね・・・この時の緊張感がハンパない
ハルオはかなり自然体なんですが、小春さんがやばい

手は震えてるし、口数も少ないし、鼓動も早い
でもこれまでのハルオと過ごした時間を想い、自分が出した条件を思い出し、そして・・・覚悟を決める


これまで小春さんはハルオと一緒にゲームすることはほとんどありませんでした
あったとしても後ろで見ていることを好んでいました

横に並んで一緒にするでもなく、後ろでハルオがゲームする様子を眺めていた小春さんが、ハルオの正面に座りお互いの全てを賭けて真剣勝負をする


覚悟を決めた者は強い、とよく言いますがお互いが覚悟を決めているこの勝負一体どうなってしまうんだ!!


ってここで5巻終わりかよ!
しかも続きは9月て・・・とんだ生殺しやでぇ・・・・・


続きが気になり過ぎるぜ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobitomura.blog55.fc2.com/tb.php/460-44f49c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。