小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONEPIECE 70 ドンキホーテ・ドフラミンゴ!!

ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 70 (ジャンプコミックス)
(2013/06/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る



全てを道連れに・・・・・・
死んでくれ・・・!!!



発売して結構時間経っちゃいましたけど、「ONEPIECE」70巻の感想でもいってみましょ


もうね・・・70巻は言いたいことが多すぎる!
・ルフィとシーザーの決着
・パンクハザードにやってきた刺客
・フランキー将軍強過ぎぃっ!!
・ドフラさんと仲間
・倒す四皇
・ローの策
・ドフラさんパンクハザードに襲来
・元海軍本部大将、クザン登場!
・す、スモやん・・・


などなど語りたいことがいっぱいあるわけですよ!
しかし全部語ってると長くなりすぎるので、今回はドフラさんとローの策について語ってみます~
各話ごとの感想は個別記事を週間で連載された時に書いているのでそちらをどうぞ~

ONEPIECE 691話 ドフラミンゴの過去、気になります
ONEPIECE 692話 勝利!そして始まる混沌
ONEPIECE 693話 死んでくれ
ONEPIECE 694話 何この展開、超テンション上がるんですけど・・・
ONEPIECE 695話 ハートの席ってなんぞ?
ONEPIECE 696話 錦えもんとモモの助は謎だらけ
ONEPIECE 697話 ドフラさんの明日はどっちだ?!
ONEPIECE 698話 証明出来た奴ァいねェ!!!
ONEPIECE 699話 新世界で一体何が起きてるんだってばよ
ONEPIECE 700話 新世界より



まず、ルフィvsシーザーは最後の抵抗としてシノクニを直接吸収してパワーアップしたシーザーでしたが、ルフィの圧勝
当初の予定である「シーザー誘拐」という目的も忘れて思いっきりぶっ飛ばしました(笑)
読者としてはよくやった!という感じでしたが、ローは迷惑そうでしたね~(笑)

確かにシーザーに逃げられでもしたらローの作戦は成功しないわけですからね


そして遂に麦わらの一味とハートの海賊団が同盟を結んで倒そうとしてる四皇が明らかに!
その四皇とは・・・「百獣のカイドウ」!!

やはりカイドウでしたか~
カイドウと言えばこれまでに姿が登場したことはありませんが、何度かその名前は登場していました

一番最初に登場したのがスリラーバークの時
世間一般でのモリアさんの戦暦を語る上で一番に出てくるのが「四皇のカイドウと互角に戦った」というものでした
しかし当のモリアさんの話ぶりからすると、互角だった、というのとは少し違うっぽい

かつてはモリアさんも野心があり、威勢がよかったようですが、カイドウに敗れてからは優秀な部下を求めるようになり、自分自信で海賊王を目指さなくなってました
つまりカイドウの部下には優秀な部下がいて、当時のモリアさんの部下も有能だったけど、カイドウの部下の前では破れてしまったということ

そしてカイドウに敗れた後は10年間も引き籠って優秀な部下を求めるくらいですし、カイドウとの戦いで全てを失ったということはモリアさんは相当な大敗をしたのだと思います
まぁ、当の本人はカイドウのことをバカ呼ばわりしてましたが(笑)


そして2度目の登場は頂上戦争の寸前
エースを助けに行こうとする白ひげの首を狙おうとしたようです
しかしその時は同じ四皇のシャンクスが阻止したため未遂に終わりましたが、世界最強の男と言われていた白ひげを倒そうとするとかかなり野心がありそうな印象でした


そして今回!
カイドウの姿こそ登場していませんが、多くの情報がでましたね~!

通り名「百獣」
そしてドフラさんと大量の人造悪魔の実・SMILEを取引している
カイドウの部下には500人を超える能力者がいる
この世における最強生物

色々気になる情報がてんこ盛りですね!
カイドウがドフラさんと取引してるのはSMILEは人造の動物系の悪魔の実です
そしてカイドウの通り名が百獣、そしてカイドウを指す表現が白ひげのように「最強の男」ではなく、「最強生物」
・・・カイドウって合成獣の能力者なんじゃね?

最初は「百獣の王」と言われるライオンなのかと思いました。カイドウ自信が人間ではないっぽいのでライオンの可能性が高いんじゃないのかなぁ、と
でもカイドウの通り名はあくまで「百獣」であって「百獣の王」ではないんですよね・・・

次に多くの動物系の能力者を率いているからその頂点に立つ存在ということで「百獣」という呼び名かと思ったのですが・・・仮にもカイドウは2年前から四皇のポジションにいます

そしてそんなカイドウが最近仕入れてるらしいSMILEは何年前か分かりませんがここ最近出来たっぽいです
2年前ヘルメッポがベガパンクについて語っていた時にベガパンクの最近の功績として悪魔の実に関することを言っていました
そしてSMILEはベガパンクが発見した悪魔の実の「血統因子」の応用らしいです
更に2年前ドフラさんが「これからの時代はスマイルさ」と言っていたので2年前、頂上戦争が始まる前くらいにSMILEが誕生したんじゃないのかな、と予想

その時には既に四皇の一人だったカイドウがそれから動物系の能力者の部下を増やしたからと言って通り名が変わるものなんでしょうか?
なのでカイドウの通り名である百獣はカイドウ本人を表す言葉なのかなぁ、と

しかし人間じゃないとしたら意思疎通はどうやってるんだろ・・・
チョッパーは「ヒトヒトの実」を食べたから人間の言葉が喋れますが、もうチョッパーが「ヒトヒトの実」を食べてるのでカイドウが人とどうやって意思疎通をしてるか謎です・・・

ローが言ってた「話合いが通じる相手じゃない」という表現は比喩表現なのか、それともガチで話合うことが出来ないのか・・・

あ、でももし本当に合成獣の能力、それこそ百の獣の能力が使えるというチート過ぎる能力者とかだったらその中に人も含まれて人の言葉喋れる可能性ありそうだなぁ
というか本当に百の獣の能力使える悪魔の実とかあったらかなりチートな気もしますが・・・しかし最強の生物の名と呼ばれるにはふさわしい気もする


一体カイドウとはどんなやつなのか・・・私気になります!!


そしてローはそのカイドウを引きずり降ろす四皇として選んでいました
しかし四皇と呼ばれるやつら単純に四皇と呼べれている個人が強いだけではなく、多くの傘下がいるんですよね
なので一海賊団で挑んでもとても勝てない、というか船長の顔も拝めないくらいなんだとか

直接カイドウと戦えなきゃ引きずりおろすも何もありません
なのでまずはカイドウの戦力をいかに削っていくか、それがローの作戦でした

カイドウが大量に仕入れている人造悪魔の実・SMILE
戦力を削るにはまずここをどうにかしなきゃいけません。能力者が一人増えると戦力が大きく変わりますからね~

そしてそのSMILEをカイドウに取引して渡しているのが・・・ドフラミンゴ!!
なので王下七武海の一人にして悪のカリスマであるドフラミンゴからSMILEを作れなくする、というね

そのためSADを作りだせるシーザーの確保が必要だった、と
更に今度はシーザーの解放を囮にしてSMILEの工場を破壊して作れなくしようとする、それがローの作戦のようです
でもこれ・・・シーザー返したらまたSMILEの工場を造り直したらSMILEが造られちゃうんじゃない?と思ってしまいますが・・・ドフラさんの信用を墜とすの目的かもしれませんね
こういう取引は信用が大事って言いますし

まだローの作戦は全て明るみになってるわけではないので今後が気になるぜ!



カイドウの登場もローの作戦も楽しみなのですが・・・それよりも今はドフラさんが僕の中でアツい!


ドフラさんと言えばこれまでは冷酷な人物、というイメージでした
ドフラさんのシンボルにドロを塗ったベラミーを処刑しようとしてましたからね

しかし、しかしである
70巻を読むとドフラさんの印象がガラっと変わります

ドフラさんの指示に従いシーザーの安全を確保しようとしたヴェルゴとモネでしたが・・・ルフィ達の前に破れます

このままではシーザーを失ってしまう、そんな中ドフラさんは連絡が取れたモネにかつてパンクハザードを死の島に変えた兵器を利用して島もろとも死んでくれ、という命令をモネに出します

島全体を覆う毒ガスの中では例え毒に耐性があるルフィでも耐えられません。耐えられるのはシーザーだけ
当然モネもヴェルゴも耐えられません

ここだけ見るとドフラさんはやっぱり冷酷なやつ、という印象ですが・・・モネがドフラさんが指示する前からこの行動をするつもりだったんですよ!
恐怖や畏怖だけでなく・・・ドフラさんを慕っています
だからこそドフラさんを脅かす可能性をここで排除しようと自分で判断していました

ここまで慕われる人物が冷酷な奴なのか?


そして自らのミスを素直に謝罪したり、モネに指示を出した後に悩むような苦しむような表情・・・ドフラさんってもしかしてスゲー仲間想いなんじゃね?

今回登場したドフラさんの部下、ベビー5、バッファローが敗北した時も二人を許していました


そして何より・・・ヴェルゴさんとの会話
他の部下がドフラさんのことを「若様」「若」と呼んでる中ヴェルゴは「ドフィ」と呼んでいました

このことからドフラさんとヴェルゴは特別な関係なんだと思っていましたが・・・まさかドフラさんがヴェルゴのことを「相棒」と言うとは・・・

そんな一番長い付き合いである相棒・ヴェルゴも切り捨てる、ドフラさんはスゲー仲間想いだろうけど何か大きな目的がある気がしてなりません


そしてモネの言葉

さよなら若様
あなたこそが
''海賊王''になる男・・・!!!




ドフラさん海賊王目指してるのかよ!!?
これはちょっと意外でした・・・これまでのドフラさんの印象だと海賊王を目指すというよりは世界が変わる様子を楽しんでて自らが海賊王になろうとしてるイメージはなかったのですが・・・まさか海賊王を目指していたとは


しかしそうなるとますます謎なのがなんで強大な戦力になる悪魔の実を新世界の海賊達相手に取引しているのか?
だって彼らも海賊王を目指しているわけですし、ライバルが力を付ける手伝いをしちゃってます

しかも現在のドフラさんの最大の取引相手であるカイドウは海の皇帝と呼ばれる四皇の一人
大海賊時代の中でも海賊王に近い存在と言えます

そんなやつに更に力をつけさせて・・・一体ドフラさんは何を考えてるんでしょう?

あ、ここで地味に気になるのがこれまでドフラさんが「何と」SMILEを取引しているのかが明らかになっていないことでしょうか
普通に考えたらお金と引き換えに取引してるんでしょうけど・・・作中では明記されていません

そしてもしお金で取引をしているとしたらドフラさんはその大金を何に使うつもりなのか


多くの海賊が海賊王を目指してしのぎを削っている中、一人明らかに違う方向から海賊王を目指しているドフラさん

ヴェルゴ曰くドフラさんの過去を知らないことがローにとって命取りになるそうですし・・・私気になります!!





そしてシーザー誘拐に成功した一向が次に向かうのは・・・ドフラさんが治めている国・ドレスローザ!!
た、楽しみ過ぎる・・・!!


えぇい!!次回の発売日はまだかいな!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobitomura.blog55.fc2.com/tb.php/406-ac095ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。