小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB49~恋愛禁止条例~ 2 研究生公演開始!そして・・・

AKB49~恋愛禁止条例~(2) (少年マガジンコミックス)AKB49~恋愛禁止条例~(2) (少年マガジンコミックス)
(2011/03/17)
宮島 礼吏

商品詳細を見る




足は折れても
心は折れてないっスから!


間違いなく僕の中の2011年の面白い漫画ランキングでトップ3に入るだろうAKB49~恋愛禁止条例~
この漫画の一番の魅力はAKB48を題材にしてることではなく、この漫画が持つ「熱さ」だと思います



軽~くキャラ紹介でも

浦川みのり(浦山実)・・・男。吉永を応援するためにAKB48のオーディションに参加したところ合格してしまう

吉永寛子・・・前田敦子に憧れている。本作のメインヒロイン・・・のハズ

岡部愛・・・みのり達の先輩研究生でダンス、歌ともに研究生の中では飛びぬけている 
      プライドが高く、みのりにセンターを奪われたことでみのり達を目の敵に




皆が太陽!
AKB48は人数が多いグループということもあり、それぞれの人物にファンがいます。それはセンターという目立つポジションの人も端っこにいる人も変わりません。辛いレッスンを乗り越え夢にむかって頑張る姿にファンは胸を打たれ、自分の推しメンを応援します。
そしてアイドルはファンからの応援を糧に更に輝くよう努力し、ファンに元気あるいは勇気を与えます
AKB48にとって太陽はセンター一人ではなく、ファンに愛され、輝き、元気を与えようとする皆が太陽!


しかし、広い宇宙にはその太陽さえも照らす存在があり、それが・・・みのり
ダンスや歌が特別上手いわけでもないみのりですが、一つだけ突出しているのがありました。それは・・・存在感

この一点においてみのりはズバ抜けていて、オーディションに参加した時、他の参加者は少しでも目立とうと明るい色の服をつけて臨みますが、みのりだけは黒い服をきていきます。
それでも秋元康の目には虹色に見えたらしく、見事合格しました。


みのりはその存在感で周りの研究生たちを更に輝かせます
初公演で骨折というアクシデントをかかえながらも、他の太陽たちを照らし無事公演を成功させます




試練
研究生が正規のチームA、チームK、チームBのようになるためには彼女らと同等、あるいはそれ以上の試練を与えなくてはなれない。と考えた秋元康によって与えられた課題が・・・


2か月以内に1万円公演で劇場を満員にすること。出来なれば全員解雇。


この条件をクリアすることが今後の目標になっていきます
チーム研究生はこの課題を無事クリア出来るのか!?今後の展開に期待が高まります!



・・・ガラガラの公演にあの人が!伏線はってるな~(笑)


スポンサーサイト
AKB49~恋愛禁止条例~ 1 夢に向かう少女達
お久しぶりです。最近は1ヶ月以上空くのが普通みたいになってしまってる・・・
今月は頑張って更新しようと思います!目指せ、3回!!(少っ


世間では最近AKBの人気が凄く高いですね~
この間の総選挙の注目度も従来の2回とかなり違いましたし。


AKB49~恋愛禁止条例~(1) (少年マガジンコミックス)AKB49~恋愛禁止条例~(1) (少年マガジンコミックス)
(2010/12/17)
宮島 礼吏

商品詳細を見る



マイク洗って待っとけよ
前田敦子!!



さて、皆さんは週刊少年マガジンで掲載されているAKB48を題材にした漫画があることをご存知でしょうか?
最初は「AKB48の人気にあやかった漫画か」と思っていましたが・・・とんでもない!

めっちゃ少年漫画らしいスポ魂漫画です


20XX年、AKB48はビートルズを超えた
ベストアルバムは全世界で2000万枚のセールスを記録
CDの総売上は11億枚を超え
ギネスを書き換えた
秋葉原での凱旋ライブは世界同時中継され
タイムス誌をして''地球から戦争が消えた2時間''と評させた
しかしあなたは知っているだろうか
彗星の如く現れ彼女たちを世界のスターダムに押し上げた
伝説の49人目・・・
''神に推された''メンバーがいたことを





という出だしからして、AKBのイロモノが始まったと思っちゃったわけですが、回を重ねるごとに面白さが増していきます


クラスメイトの吉永寛子のAKB48に入りたい、という夢を応援するため、主人公・浦山実(男)は女装してオーディションに参加したら、二人とも合格した、という話です。
女装て!(笑)


AKB49~恋愛禁止条例~の世界は2010年の第2回総選挙が終わった少し後、って設定のようで、実際のAKB48のメンバーもキャラとして登場します。
物語上の「超えるべき先輩」という様子で描かれていますが、このキャラ達がまたいい味出してる!
実際のAKB48をそこまで知らなかった僕なんか、この漫画のイメージでAKB48見てます(笑)

12期としてAKB48の研究生入りを果たしたみのり達
研究生初披露の場である研究生公演にむけて歌やダンスのレッスンを行いますが、自分たちの地位を守りたい研究生の先輩もいて、一筋縄ではいかない様子

今後の展開に期待です!




今回の総選挙でAKBに興味を持った方は是非オススメしたい一冊
AKB48は努力や下積みの上に現在のような人気がある、ということを感じられる漫画となっています



プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。