小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネバダからやってきた武士
近年、日本ではウラオモテがある人が大勢います。そんな現代日本にウラオモテなんか考えない不器用なほどまっすぐな武士がやってきら・・・


こうなります(笑)

道士郎でござる 1 (少年サンデーコミックス)道士郎でござる 1 (少年サンデーコミックス)
(2004/08/06)
西森 博之

商品詳細を見る



というわけで既に完結してる作品ですが、週刊少年サンデーにて連載されていた作品です


主人公・道士郎は本物の日本人を育てたかった父により、何故かネバダ州で武士として育てられます。しかし、ずっとネバダで育ってきたため、現代の日本の様子をまるで知らない!

その・・・日本にはもはやちょんまげはおらんのか


と、勘違いしまくってます(笑)


そしてもう一人の主人公である平凡な高校生、健助が出会い道士郎に振り回されていくという話です







ひょんなことから殿のために戦いたがる道士郎の殿になってしまった健助
1巻では道士郎にひたすら振り回されるだけのキャラですが、2巻以降から徐々に主人公っぽくなっていきます



1巻は本当にプロローグって感じで主要キャラの道士郎、健助、早乙女、エリタンの紹介ってところが強いかな

巻が進むに連れ面白さが増していく漫画なので、1巻だけ読まないで一気に4、5巻まで読んでみて下さい!



スポンサーサイト
1/11 じゅういちぶんのいち 1 サッカーあんましないサッカー漫画!
1/11 じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックス)1/11 じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックス)
(2010/12/03)
中村 尚儁

商品詳細を見る


私にとってサッカーは色々な意味で一人でやるものじゃない・・・


季節誌という珍しい形態のSQ.19にて連載中の1/11(じゅういちぶんのいち)
安藤ソラという主人公を中心としたオムニバス形式の漫画となっています


1話
「若宮四季」
タイトルこそ若宮四季という表紙にも登場している女の子だけど、ほとんどソラが主役の話
サッカーが上手く、子供の頃近所のツヨシという子供に

ソラ君ならきっとプロのサッカー選手になれるよ

と言われたことをきっかけに一層サッカーに熱を入れるのですが、中学の最後の大会で日本代表候補の選手と当たり、惨敗・・・
己の才能に限界を感じたソラはプロになることを諦め、進学校へ進むことに・・・

しかし、そこに現れたのが中学生にして女子日本代表に選ばれた若宮四季
彼女との出会いを経て、ソラは再びプロのサッカー選手への道を歩み始めることになるのですが・・・!
という話

1話にしてかなりの完成度を誇っている話になっています。最後のどんでん返しと、読み返してから気づく細かな伏線にびっくりです


2話
「篠森仁菜」
今回から正式に(?)ソラがサブキャラとしてしか登場しなくなります
ソラが進学した高校のサッカー部マネージャーが主人公の話です

仁菜の父親は「結果に直結する道を選べ」というモットーを持っていて、高校からは部活動には参加せず、大学受験に備えて勉強しなさい、と仁菜に言いつけます

しかし、校門の所で必死にサッカー部を立ち上げ、部員を勧誘しているソラの姿に惹かれ、両親に内緒でサッカー部のマネージャーに

しかしある日それが父親にばれて・・・



という話
お母さんのセリフがよかった
高卒で就職し、共に苦しい生活を送っていたため、高校時代を後悔したことがあるだろう!!?と尋ねられると

いいえ
だってそうでしょう?
あの時があるから私はあなたと出会い
そしてこの子と出会えたんです
だから私は
誰よりも必死に頑張るあなたを見続けたあの高校時代を一度も後悔したことはありません・・・


と。親が子供には自分より楽な生活を送ってほしいと願う気持ちが分かりますが、子供だって舗装された楽な道ばかり歩きたいわけではない、と考えさせられる話でした



3話
「越川凛哉」
中学までさえないニキビ顔のチビだったのに、高校入学と同時に成長期が訪れイケメンになった凛哉にスポットが当たった話

運動神経も頭の出来もそれほどよくなかったけど
気になる女子がいて、その子のために勉強も部活(中学時は野球部)も頑張り、高校は彼女と同じ学校に補欠合格
部活は中学最後の試合で初めて背番号が貰えるほどに

試合でかっこいいとこを見せるつもりが、試合は降雨コールドで途中終了してしまい凛哉の出番はありませんでした・・・

その時、高校からは勉強も部活も最初から真剣にやろうと決意します



しかし、高校入学とともにイケメンになった凛哉は努力せずとも過ごせる楽しい毎日で生活する中であの日の決意が薄れていきます・・・


そんなある日ソラと例の女子と関わることで、変わりたい、と強く望むように


という話





この漫画はあまり多くを語らず実際に読んで貰った方が感動があると思うので、詳細は省かせて頂きました
全ての話がオムニバスのため毎回読み切りを読んでいるかのような気分になります
個人的には3話の凛哉の話がお気に入りです

オムニバス形式ですので途中から読んでも違和感は感じないと思いますが、各キャラによる視点からソラを見るためにも、是非1巻から読むことをオススメします!

ONEPIECE 番外編 空白の100年に何があったんだ!
ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)
(2011/02/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る



やはり一番最初に書いておくべきなのはONE PIECEでしょう
もはや人気がありすぎて説明するまでもないでしょうが(笑)
簡単に説明すると

海賊王を目指す主人公ルフィの大冒険海洋ロマン

といったところでしょうか
そのONE PIECEでも重要だと思われる2つのことについてまとめてみようと思います


・空白の100年
・革命軍の思想

ONE PIECEの世界で約900年前に始まり約800年前に終わった「空白の100年」
空白の100年が終わったちょうどその時に誕生したのが世界政府という組織
現在では世界で170以上の加盟国を有し、加盟を拒む国の国民は奴隷として扱われても当然といった程巨大な組織です
更にその世界政府を組織した20人の王の末裔である天竜人に逆らうと海軍大将が出てくる程

そんな世界政府に反旗を翻している組織がルフィの父ドラゴンの率いる「革命軍」です
作中ではあまり描かれていませんが、彼らは世界中の至る所で政府相手に戦いを行っているようです


400年前は陽気な町だったのに、現在ではクーデターを繰り返す町になってしまったヴィラについてSBSで読者から質問を受けた際に尾田さんは以下のように


ヴィラで何があったのかというより、世界で今、一体何が起ころうとしているのか、ということでしょうか


と答えていました
革命軍の思想は世界中に広まっているらしく、恐らくヴィラも革命軍の思想に影響されたんじゃないかと
もしかすると革命軍の思想はいずれ世界規模で影響を与え、世界規模でクーデターが発生するのかも・・・


政府は以前ドラゴンの思想を非常に危険だとみなしておりました
それ以外に政府が危険とみなしていたのが、ロビンの過去でクローバー博士がポーネグリフを解読し存在が明らかになった「ある王国」の思想と存在

革命群の思想とある王国の思想が同じものかは分かりませんが、以前革命軍の兵士がロビンを「革命の灯」として10年以上探していたと言っていました

ロビンといえばポーネグリフを読める世界で唯一の存在です
それを世界政府が危険とみなす思想を持ったドラゴンが探していた、となるとドラゴンはもしかして空白の100年について何か知っているのじゃないかな~と。それがドラゴンの思想に繋がっている
ただ、空白の100年の詳細を知らないため、ロビンを探していた、ってところかと思ってます
いずれにせよ、ただ古代兵器を復活させたいがためにロビンを探していたとがではないと思いますが・・・


世界政府はある王国の思想と存在を恐れている、ということはそれが明るみになった場合政府にとって不都合があるからでしょう
それこそ世界政府という組織の存在を脅かす程の何か

以前スパンダムが世界政府のマークのことを指して

「170国以上の加盟国の結束を示すもの・・・・・・!!!これが世界だ!!!!」

と言っていました。ONE PIECEの世界で国がいくつあるかは分かりませんが、「世界」と言い切るからにはほとんどの国が世界政府に加盟しているのでしょう
一方ロジャーから歴史の全てを聞いたであろう白ひげはワンピースを誰かが見つけた時、世界はひっくり返る、と言っていました


ワンピースがまさかただの財宝だとは思っていませんでしたが・・・もしかしたらある王国に関する何かなのではないか、と
それが一体何なのかは物語の後半になるにつれ分かってくるのでしょう


尾田さん曰くラストの内容は既に出来ているようです

あ~もう!先が楽しみすぎるぞONE PIECE!!これはONE PIECEが終わるまでは死ねないな(笑)

初めまして
初めまして!小人と書いて「こびと」と読みます。

漫画は面白い

皆さんも漫画が面白いのは知っているでしょうが、中には面白いのに世間での認知度が低い、
もしくは名前は聞いたことあるけど読む機会がなかった、
という漫画を多くの人に知ってもらう機会になれれば・・・!と思っています。

ブログを初めてやるので勝手がよく分からない部分もありますが、手探りで頑張っていこうと思います!
不定期の更新になるかと思いますが、温かい目で見守って頂けたら幸いです。


プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。