小さな小人の村
万人受けする漫画なんかない。でも少しでも良い漫画が多くの人の目に触れてほしいと思って発信する感想ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニセコイ 僕たちは今、奇跡を目の当たりにしているのかもしれない
その時、歴史が動いた!
と言わんばかりに今週の「ニセコイ」は非常に面白い回でしたね~

2年生編になってからは新キャラ、集&るりちゃんなどにスポットが当たり、なかなか楽とヒロインズの関係が進まずにいたのですが・・・今週は違いましたよ
大きく動きました。そして動かしたのは・・・小野寺さんである


小野寺さんと言えば恋に奥手な女の子で好きな人と一緒に王様ゲームをやる時でも自分と楽だったら、と考えるのではなく楽と誰かだった場合を考えるようなディフェンシブな考え方を持っています。


更にこれまでの小野寺さんへの仕打ち神のイタズラにより小野寺さん派ももはや割り切っていたところがあると思います。

あぁ、小野寺さんはこういう娘だよな、と

しかし今回はそんな小野寺さんが「ニセコイ」という物語を動かしたのかもしれないのです


前回小野寺さんの提案により再び小野寺さんのところでバイトをすることになった楽
しかし、今回は和菓子屋ではなく、小野寺さんのおばさんがやっている温泉旅館

しかもついて早々に大将が腰を痛めて、夕食の仕込みが出来る人がいない、という事態になるのですが・・・そんな中小野寺さんは楽なら出来るかも、いや出来ると言って推薦するのです

これで立たなきゃ男じゃないよね、ってことで楽が仕込みをやることになり、大将さんの指示もあってうまくいくのですが、楽は飾り切りはできません

・・・が、そこは小野寺さんですよ!

楽が仕込み、調理をして小野寺さんが形を整える。まるでいつかの和菓子屋で働いていた時のセリフのようじゃないですか・・・!
もうね、二人一心同体で作業をしている様子を見て僕は「あれ?この二人夫婦だっけ・・・?」とまで思ってしまいましたよ


先週のここまでの流れでもかなりよかったのですが・・・正直な話ここまでの話であれば、いい小野寺さん回だった・・・だけの話なわけですよ
歴史が動いたのは今週の話


圧倒的策士の母寺さんの策によりそのまま温泉宿で一泊(しかも同じ部屋)することになった二人

当然恋人同士なわけじゃないから別々の部屋にしてくれ、と頼む二人ですがあいにく満室・・・まぁ、あんな息の合った夫婦っぷりを見せられた後に恋人じゃないって言っても信じられませんよね~

それで楽も小野寺さんも「小野寺/一条君さえよければ・・・」と自分は同じ部屋で一泊出来てうれしいけど、相手はどう思ってるんだろう・・・という葛藤をしている様子がニヤニヤさせてくれます


そこで攻めたのは意外にも小野寺さん!

一条君なら私は安心だし
私は別にね・・・?



小野寺さんが頑張った!自分は同じ部屋でも大丈夫なんて伝えられるようになるなんて・・・
まぁ、空振りになるわけですけども


せっかくだから温泉に入ろうという話になり、別々にお風呂に行くのですが・・・まぁ、そこはお約束
脱衣所は別だけど、中は一緒の混浴スタイル

もうお互い同姓しかいないと思ってタオルガードも甘いです(笑)
二人して大パニックになりつつも紳士らっくんが先にお風呂から出ようとするのですが・・・ここで小野寺さんは再び攻める!

私は
別に
平気だけど・・・





ぐはっ!・・・しかもこれ顔を真っ赤にしながら言ってるんですよ!
そりゃ紳士らっくんも小野寺さんが後を向いているのをいいことに小野寺さん(真っ裸)を見るってもんですよ!

それでも紳士らっくん(笑)はそういうわけにはいかない、という話をしようとしますが、ここでも小野寺さんが攻めるんです

・・・一条君だから
だよ・・・



ぐっはっ!!・・・・・・やばいよどうしたんだよ小野寺さん・・・めちゃくちゃ攻めてるじゃないか・・・
しかもここからもすべて私のターンだ!と言わんばかりに全然リード出来ない楽に会話をふります

え・・・何この娘、女神?


しかし・・・しかし・・・・・!鍛えられた小野寺さん派はそう簡単に「あれ・・・これもしかしていい雰囲気じゃね?告白いけるんじゃね?」なんて期待したりしませんよ!
だって小野寺さんですもんね!

そんな小野寺さんが振ってくれた話題から去年のことを思い出して今更ながらある事実に楽は気付くのです

小野寺さんの初コイの相手は楽であるということ
じゃあ今は・・・?そういえば前に・・・・・


どうして初コイの相手が
オレだといいなって思ったんだ・・・?




うおぉっぉぉぉぉぉぉぉ!!!?
まさかここにきてすごい展開になってきましたよ!
これはもう後は小野寺さんが最後の勇気を振り絞って今も楽のことが好きだから、ということを伝えるだけでもうニセコイ・完!になっちゃうよ!いいのか?ええのんか!?

大丈夫、今回の小野寺さんはいつもと違う
二人で同じ部屋で寝ることになった時も勇気を出した。お風呂で混浴の今も勇気を出しました
あとは最後にもう少しだけ勇気を振り絞るだけです


いったれ小野寺さん!



のぼせました(´・ω・`)



ま、まぁ小野寺さんだもんね!(涙声)
しかし、紳士らっくんよ・・・紳士なのはいいのだが、真っ裸で好きな女の子がのぼせてて、呼吸ができるように、と両脇をさせている状態でよく何もなかったなこいつ・・・


ふぅ、楽が小野寺さんに対して「あれ?もしかして小野寺の好きなのってオレ?」と意識するようになっただけでも大きな進展じゃないでしょうか
帰ったらゆっくり考えるらしいですし、これは重要になりそうですよ~!


とまぁ、ここまで長々と語ってきましたが、一番言いたいのは最後のページ
悶々として一睡もできなかった二人はバスの中で二人とも寝てしまうのですが・・・



くっそ最高すぎる

なんなのこれ?これで付き合ってないとかなんなの?どう考えても恋人同士にしか見えないわけですが!
しかも注目なのは行きのバスですよ!

行きのバスの時は隣どうしではありましたが、楽と小野寺さんの間には鞄一つおけそうなくらいの距離がありましたが、帰りのバス・・・鞄一つ入るすきがないぜ!
もうね、次回はこの続きからで小野寺さんが先に起きてパニックになるけど、このままでいたい、って思う話でいいんじゃないのかな!?

「ニセコイ」の話のなかでも特に素晴らしいシーンですなこれは

スポンサーサイト

コメント

お忙しい中、更新お疲れ様です。

今回の小野寺さんの回は最高でしたね。もうニヤニヤがとまりませんでしたw
もうこれで小野寺さんENDじゃなかったら暴動が起きますよ!

また小野寺さんの長編が来ることを願いつつ、管理人さんの次の更新を楽しみにまってます♪
[2014/10/29 21:54] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kobitomura.blog55.fc2.com/tb.php/512-b1e71cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小人

Author:小人
どうも、管理人の小人です。
最近は忙しさのあまり感想が全然書けていませんが、
漫画は読んでいます。
最近は電子書籍もあるから気軽に漫画読めるのがいいよね

オススメのマンガがあれば是非!

リンクフリーですが、相互リンクをされたい場合は一度ご連絡をお願い致します。

何か御用の方はこちらまで↓
claretta.1789.cobito[あっとまーく]gmail.com

ついったー:@8kobito



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



村人数

あなたは

人目の村人です



ツイッター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。